リアルなテストシナリオで豊富かつ詳細な分析を

デジタルハーツ 負荷テストサービス 3つの特徴

デジタルハーツでは、検査対象のシステムに対して よりリアルなテストシナリオで豊富かつ詳細な分析レポートを提供するため、 Micro Focus LoadRunner を使った負荷テストサービスを提供しております。
特徴1 特徴1
テスト実施前の入念な事前調査、
コンサルティング
特徴2 特徴2
テスト実施後のボトルネック検出支援も実施
特徴3 特徴3
要望に応じてインフラ
構成の見直し提案まで対応
お問い合わせはこちらから>

Micro Focus LoadRunnerのご紹介

Micro Focus LoadRunner は、Micro Focus(旧HPE)が開発した 世界で最もポピュラーな負荷テストツールです。
MICRO FOCUS
特徴
①様々なプロトコルやIT環境のパフォーマンスが可能
②効率的かつ様々な角度からのテスト結果の分析が可能
③システムレベル、コードレベルのボトルネックを迅速かつ容易に特定可能
お問い合わせはこちらから>

Micro Focus LoadRunnerの優位性

1:圧倒的な市場シェア

負荷テストツールのデファクトスタンダードとして エンタープライズ領域を中心に豊富な実績があります。

2:テストシナリオの作成

具体的なユースケースに応じて作成したテストシナリオをもとに、 仮想的に数百~数万の同時リクエストに よる負荷を発生させ、アプリケーションのスループットを計測します。

3:IT環境への対応の幅広さ

多くの通信プロトコルに対応し、様々なアプリケーションが 混在する環境でも、負荷テストが可能になります。

4:解析データの深さ

膨大なパフォーマンスデータを効率的に収集/分析。 問題の発見と解決にかかる時間を短縮します。

5:負荷テストのスケーラビリティ

大規模な負荷テストを少ない機材で安定して実行できます。
お問い合わせはこちらから>

一般的なテスト環境

お問い合わせはこちらから>